日々徒然~歴史とニュース?社会科な時間~

大好きな歴史やニュースを紹介できたらいいなあ。 って、思っています。

タグ:マララ・ユスフザイ

世界のしくみがよくわかる!ニュースを読む技術 [ 池上彰 ]

価格:1,404円
(2014/11/13 17:11時点)
感想(9件)




 ノーベル平和賞に隠された真実。

マララ・ユスフザイ17歳。
パキスタン出身の彼女は、女の子の教育の大切さを訴え続け、最年少17歳でノーベル平和賞を受賞しました。
その17歳の壮絶な人生とは??

パキスタンは、欧米とも仲がいい穏やかな国でした。
しかし、北部では、イスラム過激派が台頭、政府機関を追い出し・・・極端な宗教解釈によって支配し始めました。
女性の教育は許さない!!
多くの学校が爆破されました。

学校を経営する父の影響で11歳からブログを始めた彼女は・・・
過激派批判をします。
恐怖におびえながら生きる女子学生の日常を訴えます。
勇気ある少女と政府は表彰し、海外のテレビの取材にも堂々と登場しました。

「私には教育を受ける権利がある
 遊ぶ権利がある
 歌う権利、しゃべる権利、市場に行く権利、話す権利がある」

そしてあの悲劇が・・・!!

学校からの帰宅のバスで・・・
マララは銃弾に斃れます。
顔と首の二発!!撃ったのは過激派!!
イギリスの病院で大手術を受け・・・奇跡的に一命をとりとめました。

この事件によって、過激派と戦う少女として一躍時の人に!!
しかし過激派は、命を狙い続けると宣言しました。

しかし、声を上げ続け・・・
2013年7月国連で・・・世界に向けて堂々とスピーチ!!
教育を受ける権利を・・・!!
命の危険を抱えながらの堂々とした演説で。。。
2014年のノーベル平和賞を受賞しました。


そこには隠された真実が・・・??その光と影とは・・・??

過去にはノーベル平和賞を拒否したり、反発を生んだり、運動がおかしくなってしまったことがたくさんありました。

17歳、歴代最年少での受賞・・・その活動は世界中から称賛されました。
しかし、パキスタンや一部のインターネット上では??
「茶番だ!」「操り人形!!」「国民の恥!!」
どうしてでしょうか?

アメリカの無人機のパキスタン爆撃!!
ここに光と影がありました。
爆撃と批判はどのように繋がっているのでしょうか?

9.11をきっかけに、2004年からパキスタン北部に潜むイスラム過激派を撲滅するために、アメリカ軍は空爆を実施しています。
それに全く関係のない住民が巻き添えになって、死んでいるのです。
パキスタン政府はアメリカとの関係を大切にしたいようで・・・
自分達の国がアメリカに爆撃され、罪もない人々が死んでいるという現状に不満を抱く国民。
空爆の正当化のために、アララさんが受賞したのでは・・・??という人がいるのです。

ノーベル委員会がマララさんを選んだ理由は??
マララさんと一緒に受賞したのは、インドのカイラシュ・サティヤルティ氏。
彼は、世界中の奴隷のように働か去れている何百万という子供たちに対する活動で受賞しました。
インドでは、今でも学校に行けずに働いている・・・4000万人の児童労働があります。

サティヤルティさんは、1989年「南アジア子供奴隷解放連合」を設立。
学校にも行けずに働かされてきた子供たちを解放する活動を、30年以上続けてきました。
暴力、脅迫にも屈せずに・・・!!

マララさんが受賞するので、同じく選ばれたともささやかれています。その理由は・・・??
パキスタンとインドは隣同士ですが、昔から仲が良くありません。
60年以上の領土問題・・・カシミール地方を抱えているのです。
カシミール地方は、イスラム教徒とヒンドゥー京都が混在しています。
銃撃戦が度々発生し、終わりの見えない戦いをしているのです。

授賞式にお互いが、首相を呼びましょうという話にもなっています。
カシミール問題の解決策が出るかもしれません。


あげなければよかったノーベル平和賞。

1976年受賞したのは、北アイルランド市民のベティ・ウィリアムズさんとマイレッド・コリガン・マグワイアさんです。
1960年代後半から90年代にかけて北アイルランド紛争、イギリスからの分離独立を求める宗教対立による地域紛争がありました。
立ち上がった二人の市民が署名活動を開始、平和組織を結成し活動しました。
政治家でも、学者でもない・・・普通の市民の活動でした。
評価され受賞しますが、彼女たちの生活が一変します。
当時の賞金は3500万円程度、うらやまれる大金でした。
身に覚えのない噂が・・・。
他の組織から妬まれ、大喧嘩に発展します。
二人は活動を停止してしまい、組織は崩壊状態となってしまいました。


2009年受賞したのは、オバマ大統領でした。
大統領に就任して3か月の頃・・・
チェコ・プラハで、核兵器のない世界の平和と安全の実現に取り組む!!と、核保有国トップの発言でした。
このスピーチが評価され受賞したのですが・・・。

授賞式のスピーチで衝撃の発言が・・・!!
「戦争による武力は、人道的に正当化できると考えている。
 戦争がこれからもあると知りつつ、平和への努力を続けなければならない。」
平和賞に相応しくない・・・!!とも言われています。

世界で戦っているアメリカ軍の最高司令官として、言わざるを得なかったのかもしれませんが・・・。


ノーベル平和賞を500億円で買ったと言われた大統領。
2000年に受賞したのは、韓国・金大中大統領です。
北朝鮮に対し、武力よりも経済援助などの対話を重視し文化交流。
太陽政策をし、南北融和を目指しました。
2000年に北朝鮮・平壌で南北首脳会談をし、歴史的会談を実現しました。
授賞理由は、対北朝鮮の緊張緩和、韓国の民主主義推進でした。

しかし・・・南北会談直前に、事業対価として5億ドル送金し・・・首脳会合開催に寄与したのです。
会談実現のためのお金と言われ、500億円でノーベル賞を買った男と批判されました。


1973年平和賞最大の事件。
「ノーベル平和賞なんて要らないよ」と、はじめての受賞辞退です。
この時選ばれたのは、ベトナム戦争終結に導いた男、アメリカ・キッシンジャー大統領補佐官と、北ベトナムのレ・ドゥク・ト政治局員です。
冷戦時に南北に分かれていたベトナム。
アメリカが北ベトナムを攻撃、激しい空爆、枯葉剤を使い一般市民を巻き込みました。
そんな悲惨な戦争を終わらせたとして平和交渉をしたふたりが選ばれたのです。

レ・ドゥク・ト氏は辞退すると・・・
平和賞総設から今年で114年、後にも先にもこの1回だけです。
その理由とは???

そもそも戦争をしかけてきたのはアメリカで・・・
それを止めたら平和賞受賞って、おかしくない??ということなのです。
ベトナムは平和になったのではないと辞退したのです。


スウェーデン出身のアルフレッド・ノーベルの遺言として始まったノーベル賞。
現在、物理学・化学、生理学医学、文学、平和、経済学と、6部門ある中で平和賞だけ違う国・・・ノルウェーが決めています。
これもノーベルの遺言です。
1814年~1905年まで、スウェーデンがノルウェーに支配されていました。
独立をかけて、険悪なムードになっていたのです。
戦争か平和か・・・その瀬戸際にいるノルウェーに、ノーベル平和賞を選んでもらおうと思ったのです。

平和賞は、世界中から届く推薦状をもとにノルウェーのもと国会議員ら5人によって決められています。
推薦できるのは、各国の国会議員や大学教授などです。
誰が推薦されたかは、50年間非公開です。


過去にもらえなかった大物は・・・??

インド建国の父、マハトマ・ガンジー。
イギリスの植民地だったインドを暴力に頼らない平和活動で独立させたのです。
世界の平和活動家のお手本となりました。
ダライ・ラマ14世や、アウンサン・スー・チーも影響を受けたと言われています。
5回も候補となっていたものの全て落選。
そこには、当時のノーベル委員会の思惑が・・・
イギリスに対して逆らっている人・・・
第2次世界大戦当時、国王は、ナチス・ドイツから逃れるためにイギリスに亡命していました。
なので・・・イギリスに逆らっている人には・・・と、遠慮した?と言われています。

1939年に候補となったのは・・・アドルフ・ヒトラー。
推薦した人の思惑は??
1939年は、第2次世界大戦が始まった年です。
独裁者が候補となったわけは?
”ノーベル平和賞を与えてしまえば、戦争を始められないのではないか?”という思惑が働いたのです。


世界を変える後押しになったノーベル平和賞。
南アフリカで・・・徹底的な黒人差別。
人種差別反対デモでは、白人警察官の容赦ない取り締まり!!
アパルトヘイト・・・人種隔離政策です。
黒人たちの支えとなったのが、デズモンド・ツツ司教です。
白人からも尊敬されていたツツ司教は・・・白人に堂々と説教師、先進諸国に直談判します。

「我が南アフリカに対し、経済制裁措置をしてほしい・・・!!
 経済制裁で、新しい南アフリカの設立を支援していただきたい!!」と。

このお願いによって、世界に南アフリカの実情が理解されたのでした。

1984年人種差別に立ち向かった英雄の受賞。。。
これが、世界的な人種差別の反対運動を過熱化させます。
10年後のアパルトヘイトの撤廃へと繋がっていくのです。


2010年の受賞。。。
授賞式に出席できなかったのは・・・天安門事件のリーダー的存在の人権活動家・中国の劉暁波。
事実上共産党の一党独裁の中国にあって、民主化や基本的人権を訴え続けています。
2008年国家政権転覆扇動罪で逮捕されてしまいました。
しかし、その活動は世界に評価されたのです。

中国はノルウェーに対し・・・
「平和賞を授与すれば、両国の関係は悪化するだろう」と、通告しています。
委員会のメッセージは・・・??
言論の自由、表現の自由がない中国を世界に知らしめるためのメッセージだったのです。


1901年から、128の人と団体が受賞してきた平和賞。
初期の頃は、戦争を終結した人が受けることが多かったのですが・・・
80年代以降は、人権問題に取り組んだ人たちが多く受賞しています。
最近では、環境問題・・・時代と共に変化を遂げる平和賞。

地球環境問題に取り組めば・・・干ばつが無くなり・・・戦争が無くなる・・・??
新しい紛争を防止することに繋がるとしています。

2006年に受賞したのは、バングラデシュの銀行。
バングラデシュでは、3割が貧困層で、1日100円で生活しています。
グラミン銀行は、貧困撲滅の後押しをしています。
銀行に賞を与えた理由は??
経済的に自立し、貧困から脱出することが、戦いを防ぐ結果に繋がるということです。

思惑の光と影を知ったうえで、ノーベル平和賞を考えてみましょう。

↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村


社会・経済 ブログランキングへ

池上彰の新聞勉強術 [ 池上彰 ]

価格:1,543円
(2014/11/13 17:11時点)
感想(8件)



池上彰の「世界が変わる!」 [ 池上彰 ]

価格:1,296円
(2014/11/13 17:12時点)
感想(4件)


わかりやすく〈伝える〉技術 [ 池上彰 ]

価格:799円
(2014/4/14 15:09時点)
感想(101件)


今回は池上彰さんです。

知られざる”激動”の国・パキスタンは、人口1億9000万人・・・世界6位の人口大国です。
人口の7割が35歳以下と可能性をたくさん秘めた国です。
東にインド、北にアフガニスタン・・・もともとはイギリス領インドでした。
インドが独立する際に、イスラム教の国として分離独立したのです。
消費活動もじわじわと活発になってきています。
5人にひとりが貧困層ですが・・・富裕層はけた違いで、結婚式では招待客1000人・総費用1億円という人もいます。
パキスタンは知られざる親日国です。
1950年代のこと・・・パキスタンはかつて、日本に大量の綿花を輸出していました。
パキスタンの綿花は、戦後の復興期の日本の紡績産業を支えていたのです。
そして、多くの日本人がパキスタンにやってきて仕事をしていました。
パキスタンに多くの投資をし、日本人から品質へのこだわりなどを学んだといいます。
だからこその親日なのです。

首都イスラマバードの北・70㎞に・・・アボタバードがあります。
そこは、オサマ・ビンラディンが殺害された場所です。
この地で潜伏していたところを、アメリカ軍の電撃作戦で殺害されました。
2011年5月のことです。
そのわずか1年後・・・女子教育の重要性を訴えていた15歳のマララ・ユスフザイさんが、襲われたのです。
そんな”パキスタン・タリバン”の暴力の実態は???

パキスタンでは乗り合いタクシーのことを”スズキ”といいます。
これは、タクシーの多くが日本のスズキ自動車だったからです。
自家用車にもスズキが目立ちます。
左側通行右ハンドルの国なので、新車販売台数の95%は日本車になっていて。。。
が、そのうちの5割をスズキが占めています。
一番人気はアルト。メヘランと名を変えて・・・62万5000円です。
このスズキ・・・従業員は2400人、駐在員は11人です。

1968年、”最後発メーカーでもトップに”とパキスタンに進出。
外国企業の進出は、パキスタンにとっても初めてのことでした。
1975年には現地生産を開始、現在8万6000台を生産し・・・
シェアNo,1の座を守り続けています。

パキスタンにはテロが・・・それに関わっているのはタリバンです。
アフガニスタンのタリバンの影響をうけた人たちが”パキスタン・タリバン”を形成し、不気味に勢力を拡大し・・・
その脅威は、首都・イスラマバードにまで及んでいます。

テロの脅威の中、驚きのビジネスが出て来ました。
それは”内装を防弾車にする”です。
売り上げは2年前の7倍です。
10日間の日数と、費用400万の車です。

タリバンは、極端なイスラム原理主義の考え方に基づいて、国を統治しようという考え方を持っています。
もともとパキスタンからアフガニスタンへ・・・
またパキスタンに戻ってきたのです。
生まれたきっかけが、1979年ソビエトのアフガニスタン侵攻にあたりアフガニスタンではムジャヒディン(イスラム聖戦士)がイスラムの国を守るために応戦します。
ビンラディンもサウジから駆けつけます。
その抵抗で、1989年ソ連軍が撤退するのですが、その後も・・・アフガニスタンで内戦が起こるのです。
パキスタンの有利な国にする為に・・・。
パキスタンに逃げて来ていた難民たちを・・・
イスラム教の極端な原理主義を教える神学校の生徒たちに武器を持たせてアフガニスタンへと帰すのです。

マララ・ユスフザイさんが撃たれた現実。。。
農村部の家庭には、カレンダーや時計など・・・文字がありません。
それは、読めないからです。
理由は二つ・・・
①貧しさ
②女性に必要ないという考え
です。
こうした現状に立ちあがったのが、マララでした。

marara

1997年スワート生まれたマララさんは、学校を経営する父のもと、学校に通い・・・
そんな少女の夢はお医者さんでした。
マララさんの町にパキスタン・タリバンがやってきて・・・
女性が塩酸をかけられたり、女性の人権を訴えるNGOの女性職員が殺されたり・・・切り刻まれて川へ流されたり・・・
女子学校を次々に・・・700も爆破し・・・学校に通えないようにしました。
住民は恐怖のあまり、女の子を学校に通わせなくなりました。
2009年・・・イギリスのBBCなどで女性の現状を訴えるマララさん・・・
しかし、2012年10月9日、スクールバスで下校中にパキスタン・タリバンの標的となり瀕死の重傷を負い、治療のためにイギリスに緊急搬送されたのでした。
奇跡的に一命をとりとめて・・・
今は、イギリスで女子教育の重要性を訴え続けています。
そこで日本も貢献。
教育プロジェクトとして5万人の女性たちに学ぶ場を・・・勉強の機会を提供し、今後3年間でその数は150万人になるといわれています。

パキスタンの小学校の中退率は世界ワースト2位。
小学校卒業前に辞めてしまいますが・・・その多くは貧しく、働くためです。
その子供たちを再び学校へ通えるようにしたり、
日本の援助で、職業訓練学校も作られています。
ここでは即戦力で働けます。
技術を学ぶことで仕事ができる=タリバンなどにならずに良い道を進むことが出来るのです。
知識を身に付け、手に職をつけさせることがテロ対策となるのです。

パキスタンは、16年後・・・人口が3億人を突破し、世界5位の人口大国になると予測されます。
タリバンのような極端な教えをしていないイスラム神学校もたくさんあります。
この学生たちが、タリバンが間違っているということを教えたいと思っています。
16年後には、しっかりとした教育で識字率がアップして、経済大国になっていく可能性があるのです。

↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ

心をつなぐニュース [ 池上彰 ]

価格:1,028円
(2014/4/14 15:10時点)
感想(22件)

池上彰の宗教がわかれば世界が見える [ 池上彰 ]

価格:864円
(2014/4/14 15:10時点)
感想(36件)

愛と勇気と感動のスピーチです。

①マーチン・ルーサー・キング・・・キング牧師です。
アメリカで・・・1956年黒人女性が白人にバスの席を譲らなかったことから逮捕されます。
当時のアメリカには、あからさまな人種差別と法律がありました。
この事から黒人の怒りが頂点に達して・・・

黒人たちが武器を持って報復しようとします。
これに待ったをかけたのが・・・26歳のキング牧師でした。
「暴力ではなく整然と講義するんだ!
 黒人がバスで差別されなくなるまでバスに乗らずに歩こう!!」
バスボイコット運動です。
非暴力抵抗でその必要性を訴えました。
1963年ワシントンで集会!!そこには25万人の人が!!
その1/4は白人でした。
大観衆の前でキング牧師は・・・

king
















「私には夢がある・・・ 
 いつの日かジョージアの赤土の丘の上で
 かつての奴隷の子孫たちと
 かつての奴隷所有者の子孫が兄弟のように
 同じテーブルにつくことができる夢です。
 私の四人の幼い子供たちが、
 いつの日か肌の色ではなく 
 人格そのものによって評価される国に
 住めるようになるという夢です。」
 
この演説は、虐げられていた黒人のみならず、白人たちの心も揺さぶりました。
1964年公民権法成立・・・白人社会が変革し始めたのでした。

キング牧師の力づよいことば [ ドリーン・ラパポート ]

価格:1,575円
(2013/9/20 15:03時点)
感想(5件)




②ヒトラーにNoを突き付けた「世紀のスピーチ」

抜群の演説力で合法的にTOPとなったヒトラー。
そのヒトラーに立ち向かったのは・・・???

1939年9月、ドイツ軍がポーランドに侵攻。
第二次世界大戦が勃発しました。
そして・・・1942年ナチスドイツはユダヤ人1100万人の殺害を決定、3年間で500万人以上が殺害されました。
人類史上最悪の悲劇です。
これを起こしたのが・・・アドルフ・ヒトラーです。

元々軍人だったヒトラーは、時代の流れを利用して政治家に!!
成りあがっていきます。
政局が混迷する中・・・1933年首相に任命されます。

このヒトラーを・・・成り上がり者。。。
と、長続きしないと思っていました。
しかし、2か月後・・・
ヒトラーは、主要司令官の前で演説し、軍部を掌握・・・
国会議事堂放火事件を口実に他党を弾圧!!
暴力による脅しと甘い言葉で圧力をかけたのでした。
独裁体制を確立していきます。
その最大の武器は、”演説”でした。
具体的な数字と簡単な言葉で聴衆を惹きつけます。

大衆にとっての敵!!
ユダヤ人に対する不満を・・・民衆の憎悪の言葉を心に植え付けたのでした。
身振り手振りを駆使して・・・煽っていきます。
狂気の演説は人々を飲み込みました。
そして・・・世界中が沈黙・・・または無視したのです。

しかし、この狂気に立ち向かった男がいました。
”チャールズ・チャップリン”です。

ヒトラーの暴虐に対抗します。
言葉を以って・・・!!!
チャップリンは、サイレントの映画が最高の表現方法だと思っていました。
初のトーキー映画に挑戦します。

こうして作られたのが1940年「独裁者」です。

ヒトラーを模した独裁者と、床屋のチャーリーが偶然に入れ替わり・・・兵士たちの前で演説する!!という映画です。
しかし・・・完成目前で・・・
政策中止の圧力がかかります。。。
その命がけの演説が・・・

cya-ri-













「ユダヤ人も黒人も白人も人類は互いに助け合うべきである。
 他人の幸福を念願として互いに憎みあったりしてはならない
 貪欲はやがて姿を消し、恐怖もやがて消え去り、
 独裁者は死に絶える。
 大衆は再び権力を取り戻し、自由は決して失われない!!
 兵士諸君!犠牲になるな!独裁者の奴隷になるな!
 彼らは諸君を欺き、犠牲を強いて家畜のように追い回している!
 彼らは人間ではない!
 心も頭も機械に等しい!
 諸君は機械ではない!人間だ!!
 兵士諸君 民主主義のために団結しよう!!」

この映画は大ヒット!!
翌年には演説部分がラジオで放送されます。
人々はこの演説に聞き入りました。

ヒトラーはその言葉で憎悪・偏見・暴力を生みし、チャップリンは光・勇気・希望を与えたのでした。
そのスピーチは今でも世界最高とされています。

チャップリンの「独裁者」観ました。はこちら


【DVD】独裁者/チャールズ・チャップリン [KKDS-528] チヤールズ・チヤツプリン【fsp2124-2m】【fsp2124】

価格:3,591円
(2013/9/20 15:02時点)
感想(0件)


③世界中が感動した16歳の少女が伝えたかったこと。
国連でスピーチしたのは、マララ・ユスフザイさん、16歳です。
パキスタン北部酢ワード地区の生まれです。
学校に通って医師を目指していました。

2012年10月9日。。。帰宅途中にスクールバスが襲撃されます。
頭部と首に被弾してしまいました。

奇跡的に助かった彼女・・・たまたまではなく、狙われていたのです。

イスラム過激派タリバンが勢力を伸ばし・・・
女性教育を認めず、200以上の学校が爆破されていました。
彼女はそれを非難し、ブログで女性教育の必要性を訴えていたのです。

事件から9か月後・・・
不屈の精神で復活し、7月に国連でスピーチをしました。

marara















「親愛なるみなさん、
 2012年タリバンは私の額の左側を銃で撃ちました。
 私の友人も撃たれました。
 彼らは銃弾で私たちを黙らせようと考えたのです。
 しかし、私の人生で変わったものは何一つありません。
 次のものを除いて・・・
 私の中で弱さ、恐怖、絶望が死にました。
 強さ、力、そして勇気が生まれたのです。
 親愛なる少年少女のみなさん
 私は誰にも抗議していません。
 タリバンや他のテロリストグループへの個人的復讐心から
 スピーチをしている訳でもありません。
 ここでの目的は、全ての子供に教育が与えられる権利を主張することです。
 全ての過激派とりわけタリバンの息子や娘たちのために、教育が必要だと思うのです。

 私は、自分を撃ったタリバンの兵士さえも憎んではいません。
 私が銃を手にして彼が私の前に立っていたとしても、私は彼を撃たないでしょう。
 親愛なる少年少女のみなさん、私たちは、暗闇の中にいると光の大切さに気付きます。
 私たちは沈黙させられると声をあげることの大切さに気付きます。
 同じように私たちがパキスタン北部のすわーとにいて銃を目にした時、ペンと本の大切さに気付きました。
 少女たち、少年たちが明るい平和な未来を待ち望んでいることを忘れてはいけません。
 無学、貧困、そしてテロリズムと闘いましょう。
 本を手に取り、ペンを握りましょう。それが私たちにとって最も強力な武器なのです。
 一人の子供、一人の教師、一冊の本、そして一本のペン。
 それで世界を変えられます。
 教育こそがただ一つの解決策です。
 教育を第一に・・・ありがとうございました。」

16歳の若さで、ノーベル平和賞候補にあがっています。
世界的に賞賛の声が上がっていますが、タリバンは再び命を狙うと宣言・・・
それでも、自分の夢はいつか実現する!!と。



↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村


芸術・人文 ブログランキングへ

このページのトップヘ